蒜山酪農 蒜山ジャージー導入60周年




FOODEXJAPANにて入賞いたしました!
アジア最大級の「食」の展示会FOODEX JAPANにて2014年『ご当地ヨーグルトグランプリ』で蒜山ジャージーヨーグルトが金賞・2013年『ご当地牛乳グランプリ』で蒜山ジャージー牛乳プレミアムが最高金賞を受賞いたしました。


FOODEXJAPAN



人気のお土産ランキング

ひるらくで人気のお土産上位3位をご紹介!
お土産ランキング



ジャージー牛60周年のおはなし
今から約60年前。蒜山に初めてジャージー牛が導入されました。
ジャージー牛を飼育するのに適した自然条件を持つ蒜山原野を開拓し、牛の生産・育成、乳製品の製造販売など様々な取り組みを行ってきました。

蒜山酪農と歴史ヒストリー

ひるらくの歴史寫眞館

ひるらくの歴史写真

ジャージー牛の特徴

 人懐っこくて賢いジャージー

日本一の産地なんです~

ジャージー牛の毛色は淡褐色が基本で、メスの体重が400キロ程度とホルスタイン牛の三分の二ぐらいです。背の高さも約1.3メートルと小ぶりできゃしゃな体型をしています。
性格はこまやかで、人懐つこく頭のいい牛です。
また、非常に行動的で採食が旺盛、しかも集団性がつよくて温順な性質は放牧飼育に向いているといわれます。
岡山県北部の蒜山高原(真庭市)には1954年(昭和29年)から導入され、1972年には2,800頭ぐらいまで増えた後、1983年には1,200頭まで減少した時期もありましたが、現在では約2,000頭が飼育され日本一の産地となっています。

日本で飼育されているホルスタイン種とジャージー種の頭数の比較

ホルスタイン種 1,471,980頭
ジャージー種 9,892頭
※平成22年中央畜産協会

ジャージー牛の牛乳

 あま〜くて濃厚なゴールデンミルク

Golden-milk

ジャージー牛から取れる牛乳は脂肪がβカロテンによって黄色味がかる特徴があり、搾りたてのミルクも淡い金色をおびた美しい色をしていることから、“Golden-Milk(ゴールデンミルク)”と呼ばれています。
そんなGolden-Milk(ゴールデンミルク)、他にも様々な特徴があります。


  1. 貴重なミルク
    取れるミルクの量はホルスタイン種の2/3と貴重‼
  2. ホルスタイン種より多い?!
    脂肪分が多く、タンパク質やミネラルなどの無脂固形も ホルスタイン種に比べ大変多い‼
  3. カルシウム・ビタミンも豊富
    カルシウムやビタミンなどさまざまな栄養価も豊富‼

    ジャージー牛乳はよく高脂肪と言われますが、高脂肪というより高成分と言ったほうがよいくらいの豊富な栄養価を含んだ貴重な牛乳です。

ジャージー種とホルスタイン種の比較


ジャージー種とホルスタイン種の比較



ひるらくの乳製品、ここにこだわり!
蒜山ジャージーの牛乳・乳製品は29戸の牧場が毎日しぼる生乳を100%使用してつくられています。
ジャージーと暮らし、60年近く1日も休みなく乳しぼりがつづけられてきたことにあらためて感動します。

蒜山ジャージーのこだわりは、
蒜山産の牧草をたくさん食べさせ蒜山ならではの乳をしぼること。
健康な牛から美味しい乳をしぼること。
新鮮な乳の風味を活かした製品づくりをすること。

こだわり1.優秀なジャージー牛
写真1

蒜山のジャージー牛は60年の時間の中で、蒜山の気候風土と人々によって、蒜山の牧草を食べて、美味しい牛乳を出す牛の系統だけが今に続いています。
ジャージー牛は2歳で最初の子供を産みます。
人間の10倍はやく世代交代が出来るわけですから、人間にすると600年の時をかけて選ばれたエリートたちです。
こだわり2.愛すべき土
写真2

ジャージー牛が導入された60年前から、酪農の根本として「牛乳は牛から搾るものではない。牛乳は飼料から変化製造するものでもない。牛乳は畠から生産されるものだ。」という理念を守り、土づくり、草づくり、牛づくりを基本とし、牧草地を増やし、土壌の改良をつづけ、つねに良質な牧草づくりに取り組んできました。
牛乳の味は、飼料や季節によって、また、牛ごとに牧場ごとにちがいますが、蒜山ジャージーは、蒜山の広大で豊かな土地の味を守り続けています。
こだわり3.おいしい牛乳は、健康な牛からのプレゼント
写真3

蒜山の自然の中で60年の時間をかけ3代にわたり、牛たちをたえず気にかけ世話をする生活のなかからおいしい牛乳が搾られています。当時の導入にたずさわった人たちの「健全なる精神の酪農家と、優秀なる乳牛と愛すべき土の三者が一体となって輝かしい酪農が生れるのである。」との考えは今に受け継がれています。
こだわり4.生乳の鮮度を大切に
写真4

蒜山ジャージー牛乳の生産牧場は、蒜山高原の半径7kmの圏内にすっぽりおさまります。そのために新鮮な牛乳を近距離で集乳することができ、生乳の鮮度が保たれたまま加工施設で製品になります。もちろん保存料や着色料は使わずに素材の良さを大切にする製品づくりをつづけています。



ひるらくのレシピ集
レシピ



お客様からのお便り
おたより1.2おたより3.4おたより4.5



FOODEX JAPANにて受賞いたしました!
アジア最大級の「食」の展示会FOODEX JAPANにて2014年『ご当地ヨーグルトグランプリ』で蒜山ジャージーヨーグルトが金賞・2013年『ご当地牛乳グランプリ』で蒜山ジャージー牛乳プレミアムが最高金賞を受賞いたしました。
FOODEXJAPAN



人気のお土産ランキング

ひるらくで人気のお土産上位3位をご紹介!
人気のお土産


関連商品

各通販ページへ
ジャージー牛のミルク屋さん通販ページ
ジャージー牛のお肉屋さん通販ページ