代表者挨拶

 

蒜山酪農代表理事組合長 長恒 充

経営理念

一、私たちは自然との共生を原点として、酪農の社会への貢献と地位の向上に限りなく挑戦します。

一、私たちは蒜全地域に根ざし、ジャージー牛の特徴を活かした個性豊かな且つ安全・安心で高品質な商品の製造と提供を行います。

 蒜山酪農農業協同組合は、1956年の設立以来「牛乳は畑から」を理念に循環型酪農を蒜山地域のジャージー農家と共に実践してまいりました。

その結果、今日では全国で1番の生産量を誇るジャージー牛乳生産組合となりました。全国の生乳の1%にも満たない希少なジャージー牛乳の特徴を活かし、新鮮で安全、安心な乳製品を皆様の元へお届けすることを使命としております。

 これからも職員一同日々努力して参りますので、今後ともご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表理事組合長 長恒 充

 

上へ戻る